ページ

2012/01/18

Tebukuro(手袋)/Gloves





残念な事に、慣れない場所を慌ただしく移動している間に、
お気に入りだったモコモコ手袋を片一方、どこかに落としてしまった。

朝にそれに気付き、ため息と共に、
午後には気持ちを切り替えて、溝の口の丸井を覗くと、
バーゲンをしていたので、手袋を買い替える事に。

細身の手袋は、頂き物がある事を思い出し、
毛糸のカジュアルな物を選んでレジに並んだ。

並んでいる時に気がついたんだけど、
30%offの値札の下に、見慣れたロゴが・・・

あ、Sybillaだ。
お気に入りのブランドの手袋を手に取っていた事に気づいて、にんまり。


そう、ものごとってこうやって、
過ぎてしまった事に執着しないで切り替えると、
丁度、タイミングを計ったかの様に、
新しい、わくわくするような事が、やって来ることがあるんだよな〜、
だから安心して切り替えて良いんだ、と

そんな事をぼんやりと考えていた。


ら・・・

翌日電車のシートで、ひとつに組み合わせられた、
上品なベージュの、婦人物の手袋を見付けてしまった。





そう言えば・・・








の絵本はどちらも、大好きなお話です。




伯父はおかげさまで、無事に退院しました。
ご心配をしてくださり、ありがとうございました。


日頃は接してなかった従姉弟たちとも、
いろんな話をする機会に恵まれました。

それにしても、
従姉弟からのケータイメールに
『ムーちゃん登場』って
おむつか、便の話かと思ってスルーしてたら、
『弟の名前(幼児の頃の呼び名)』でした。

まぎらわしい・・・
そんな呼び名、とうに忘れてるよ (^ ^;) 。





2 件のコメント:

梅*(Ume*) さんのコメント...

mimiromiさん

「ムーちゃん」が本当におむつか便の話だったらスルーされてしまうのも淋しいかもしれない(笑)

何はともあれ、伯父さま退院されてよかったですね^^

mimiromi さんのコメント...

梅さん、ありがとうございます (^ ^ )。
とりあえず、従姉妹らがいるんで、
後でメールしようって思って、あとで見直したら、
うひゃ、弟の事だって気づいたんです。

そうなんですよね。
便も尿も、普段はあまり出てくれなくても良いよっ、
て思っちゃうけれど、本当は出てくれないと困る、
ありがたい物なんですよね〜。