ページ

2012/04/12

カメラ


インドへは、新しく買ったカメラも、持って行きました。

あまり予算は無いし、インドへ持って行くなら軽い方が良いし。
ならば手持ちのコンパクトカメラでも良いか・・・。

でも、こんな絶好のシャッターチャンスは、もう二度と来ないと判断して、
せっかくなら良いカメラで撮りたいなと、購入を決めたのは、
一眼とコンパクトの間のもの。

店員さんの説明から、センサーのサイズが重要という事を知り、

従来の一眼と同じ大型センサーを搭載した、デジタル一眼カメラ、
SONYのNEX-C3Dを購入しました。

使ってみて分かったんですけど、ダブルレンズといっても、
広角レンズは今回の場合、殆ど役立たず。


コンパクトカメラを使い慣れていると、レンズの交換が面倒で、
あ、レンズが伸びない、とか思ってしまって、結局伸びる方の、
E18-55mm のレンズを使ってました。

でもこれだと広がりが今一で、なんだかむずがゆかったです。
(個人的には、N5の方が若干高いけれど、好きなカメラです)


そう、ぽいぽい無駄遣いも出来ないので、
これから、今あるレンズの特徴を生かした撮り方を、試してみるつもりです。





SONY NEX-C3Dで写した一枚です。
こうして見てみると、どれもなんだか、絞りがあまい(涙)。
どこに焦点が合ってるんだか、画面が歪んで見えます。





今まで使っていた Fuji Filmのは、コンパクトながら良いカメラです。
色に特徴あって、彩色したような華やかさがあって、
私はやっぱり、Fuji Filmのカメラが好きみたいです。










4 件のコメント:

zingo de mopsje さんのコメント...

インドの写真はヌケが良いなぁ~
きっと空気が綺麗なのかなぁと思いを馳せていたのですが・・・
なるほどカメラの違いもあったのですね。

文化の違いに圧倒されながら拝見していました。
(^^)

mimiromi さんのコメント...

zingo de mopsje さん

勉強になります。
そうか『ヌケ』と表現するのですね。

空気は確かにすごくきれいだったので、
写真の透明度が増したと思います。
それにしても、
Fuji の色の鮮明さは、まさにインド向けでした(笑)。

ヨーロッパと日本とインド。
ほんとうに、同じ時空に存在しているんでしょうかね?

梅*(Ume*) さんのコメント...

mimiromiさん、こんにちは。

ブロガーの新しいインターフェイス、もうすぐそれが標準になって前のは使えなくなるみたいですね。
前は画像を挿入した後の編集がしずらかった気がしますが最近はそれも改善された気がします。(それとも私が使いこなせてなかっただけ?汗)

実は私も先週カメラを買ったばかりなのですが、偶然にもFujifilmのものなんですよ。カメラ女子というわけではないので詳しくないのですが、そうかー、fujiは色がいいんですね。
これから末永く使っていきたいです。

mimiromi さんのコメント...

梅さん、こんにちは!
fujiをこのタイミングで買っているなんて、
やっぱりご縁を感じます〜。

FujiFilmのカメラって、一般的には全然知られていないし、ごっついし、でもきっと使っているうちに、愛着が出ると思いますよ。これから写真も楽しみに見ますね。

それと、ブロガーの写真編集、確かに、前は載せた順でなくて、逆順で掲載されちゃってましたよね。
他のブログも試してみたんですけど、あらかじめ写真サイズを加工して置かなくてはならないので、面倒で、その点で、ブロガーの方が使いやすいかなって思ってます。