ページ

2012/03/23

ホーマム(護摩焚き)





私たちの旅の目的はプージャ。

インドに住む知人が、世界の平和を願って始めたことで、
お寺でホーマム(護摩焚き)および、
神像へのアビシェーカム(水浴)を行って頂きました。

供物を捧げ、そのエネルギーを頂いた水の力によって、
神様を喜ばす事で、その儀式は完成を見るのです。





2 件のコメント:

梅*(Ume*) さんのコメント...

mimiromiさん、色鮮やかな画像の数々、素敵、素敵!!
インド旅日記(?)ここまで見せていただいてほーっとため息ついています。
色々な姿をした神様たち、水浴、神秘的で温かくてなんだか懐かしい。
不思議ですけどそう感じます。

また来ますね♪

mimiromi さんのコメント...

コメント、ありがとうございます(^^)。

懐かしいですか?
きっと梅さんも、インドに行ったらハマっちゃいますよ(笑)。

インドにいると、いろんな色が混在しているのに、
どれもがみな生き生きとして、
鮮やかに輝いて見えるのが、不思議です。

そしてそうなんです、私はこの神秘さに魅せられてしまってます。