ページ

2013/06/27

お天気




今日はどうしてなんだろう。
夕方から乾燥してひんやりとした、空気の気持ちの好い日だった。

気持ちのよい天気、それだけは、どんな人とも共有出来る、天からの素敵な贈り物。

久しぶりに海が見たくなっている。
随分長いこと、山に引き寄せられていたのに。

海は、水が浄化の役目を果たすから、きっと、すっきりさっぱりしたいんだと思う。

それと、私にとって泳ぐということは、自由への渇望、解放を意味する気がする。

こどものころに、空を飛ぶ夢はいつも、平泳ぎだった。

でも、明日は高尾山。
久しぶりに友だちと一緒に、ささっとリフトで。

明日も晴れるのかな?




4 件のコメント:

Red Rose. さんのコメント...

高尾山に登られるのですか~~。

お天気だと良いですね。

ケーブルカーあるのかしら。高そうな山ですよね。

zingo de mopsje さんのコメント...

『こどものころに、空を飛ぶ夢はいつも、平泳ぎだった。』

なんか泳ぐ姿が見えるようです(笑)

mimiromi さんのコメント...

Red Rose. さん

それが高尾山、東京から近いだけあって、
気軽に皆が上っている山なんです。

で、私と友人は、それを尻目にいつも、お寺でお護摩焚きに参加しています。
なので登らずに、ささっと午前中で切り上げるというのが、
いつものパターンです。

山の雰囲気は、関西で言うと鞍馬寺かな?
どちらも、修行していた行者さんから生まれたお寺だと思います。

mimiromi さんのコメント...

zingo de mopsje さん

(笑)ありがとうございます。

あの頃、夏休みに入ると殆ど毎日、泳ぎまくってましたから〜 (^ ^)。